title-contact

blog

2016/08/02

タイのイサーン地方にある自然の不思議:観光地編・パーテーム国立公園<ウボンラーチャターニー県①>by東京の飯田橋、池袋にあるタイ語教室

こんばんは!

 

今日はタイの東北、イサーン地方のウボンラーチャターニー県です。

 

イサーン地方といえば北イサーンと南イサーンに分かれますが

コンケーンやウドンターニーと言った北イサーンを訪れる方のほうが多く

南イサーンには馴染みがないという方も多いと思います。

 

そこで、今回は南イサーンの東の端に位置している

ウボンラーチャターニー県についてご紹介したいと思います。

 

しかし、「ウボンラーチャターニー県は見どころがいっぱい!」なので、

前編と後編に分けて紹介をしていきます。

 

ウボンラーチャターニー県はタイの最東部の都市で、

バンコクから約630km程の距離にあります。

 

 

ウボンラーチャターニーには空港がありますので、

飛行機を利用するのが一番便利です。

バンコクからは約1時間5分のフライトで、

タイ国際航空とタイスマイル航空が飛んでいます。

 

「旅はやっぱり鉄道でしょう。」という方は、

ぜひバンコクのフアランポーン駅から鉄道を利用してみて下さい。

夜行列車も含めて、1日に数本の列車が出ており、所要時間は約10時間です。

 

また、ウイークエンドマーケット近くのバンコク北バスターミナルからも

長距離バスが定期的に出ており、こちらも所要時間が10時間程度です。

 

まずは、ウボンラーチャターニー県の郊外にある見どころから

ご紹介をしたいと思います。

 

まずは、有名どころのパーテーム国立公園(อุุทยานแห่งชาติผาแต้ม)です。

パーテーム国立公園はウボンラーチャターニーの中心地から約100km程

のところにあり、国立公園への入場料は大人200B、こども100Bです。

 

パーテーム国立公園は、340平方キロメートルという

ものすごく大きな国立公園で、

岩と森に覆われた高原にあります。

 

公園に入ってすぐにあるのが、キノコの様な形をした岩です。

キノコ岩

このミニ版タイのカッパドキアを過ぎて公園の奥へ進むと、

断崖絶壁の岩場に描かれた壁画を見ることができます。

壁画

この壁画は3000~4000年程前の生活が描かれており、

300以上の壁画が発見されています。

 

そして、パーテーム国立公園の一番のお勧めは、

断崖絶壁の上から一望できるメコン川流域の景色です。

自然の雄大さを実感できます。

メコン川風景

広大な公園内では様々な植物や滝なども見ることができますので、

もし時間があれば1日かけてパーテーム国立公園を満喫してみて下さい。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
JAYA & 3S 総合ホームページhttp://www.jaya-net.com/

池袋校(JAYAランゲージセンター)
http:/www.jaya-net.com/jaya/
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-13-15 東伸ビル5階
TEL:03-3983-0371

飯田橋校(スリーエス エデュケーション)
http://www.sss-education.com/
住所:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-7-11 大和APビル7階
TEL:03-5926-5665
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 
体験レッスンお問い合わせフッター